芥川龍之介「青蛙おのれもペンキぬりたてか」

「青蛙おのれもペンキぬりたてか」書道作品全体
「青蛙おのれもペンキぬりたてか」掛軸下部
「青蛙おのれもペンキぬりたてか」ケース

作品概要

  • 作者:山崎紅華
  • 縁外寸法(外寸法):縦1350mm×横350mm
  • 額縁実寸法(内寸法):縦350mm×横150mm
  • 価格:お問い合わせください

制作者コメント

龍之介の俳句で青蛙とペンキの句が生きるようにピッタリの用紙をさがし小品掛け軸で気に入りの一作品。

内容解説

青蛙がペンキぬりたてのようにテカテカしていたことを表現した句だが、この句がフランスの詩人ジュール・ルナールの博物誌「青トカゲ、ペンキ塗りたて、ご用心」の本歌取りのような句になっていることをご存知だろうか。
友人にルナールの詩に同様の句があると指摘された際、芥川龍之介は「だからおのれ『も』なのだ」と答えたそうである。

更新日: